「シャケン・ト・フューチャー」

ダスタリー東京のブログ

2018年12月18日

こんにちは


本日は、私共の施工車が車検時期を迎えた為、世田谷のディーラーへ

行ってきました。


毎回車を持ち込んで、用意してもらった代車に機材を積み替えるのですが。


今回同じようなワゴンタイプが手配出来ず、軽の乗用車になってしまい、

積載スペースがかなり狭い為、後部座席を倒してフラットにしても

助手席に積んでも間に合わないので、山積にして隙間という隙間にも

押し込んで、やっと収まるという次第でした。


しかしこれでは施工に出れませんので、とにかく一旦事務所まで運んで、

少し降ろす事にしました。


そして、ディーラーを出て走り出した時、その車の乗り心地に驚きました。

エンジンがとても静かで、加速も速く力強いのです。

同じ軽なのに、こんなにも違うのかと、現行車の性能の高さに驚きました。


とにかく車はどんどん進化しているようで、この先自動運転化や

AI搭載車と会話しながらの運転や、近い将来には空を飛ばそうなんて事で

実用化に向けた試作車も出来ているようですよね。


かの映画 「 ナイト・ライダー 」 や 「 バットマン 」 や

「 バック・トゥ・ザ・フューチャー」 みたいな時代がくるんでしょうか。


そんな時代が来たらみなさん、どうします。

私アナログ人間なので、ついてゆけるか心配です。 ハイー。